発達障害、学習障害のある子ども達にできること

様々な愛のある取り組みがなされています。加えて、背骨と神経系の働きを整えることを、選択肢に入れていただきたいのです。

続きへ

多動、自閉、脳脊髄液減少、見え方による学習困難

脳と各組織、脳と感覚器官との信号の行き来が改善することで、体は生来の成長する力を発揮することができます。

続きへ

ソマティック・エナジェティクスセッション

Dr.マイケル・マクブライドの伝えるソマティック・エナジェティクスは、背骨と神経系にやさしいタッチで働きかける手法です。

続きへ


お知らせ


2017.04.23 一般社団法人トースミニカ発足しました。